鬱病との修行 | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬱病との修行

02 17, 2012


久々に更新したいという気持ちに
ならせてもらえました。

最終更新から一ヶ月以上経ってましたね。

鬱病との診断を受けてからは、
必要最小限のことをさせて頂くことを心がけていました。

でもこの一ヶ月は、最小限のこともままならない程に落ち込みました。

連合会の総会や、教会の祭典等は
おかげいただけましたが、
その前後は布団から起き上がることすらも出来ず、布団の中に潜り込んで泣いていました。

落ち込んでいる時には、
「金光様」とお唱えすることも
出来ません。

何も出来ない自分を思い知らされるばかりです。

今年初めに福引きでわたしが頂いたみ教え。

「痛いのが治ったのでありがたいのではない。いつもまめなのがありがたいのぞ。」

幾度となく、伺ったみ教えですが、承服出来ていたかというと疑問です。

数日前から
お薬を変えて頂き、
お薬が合ったようで
今のところは普段通りに
動くことが出来ています。

しかし、お医者さんからは
教会の御用を暫く休んで下さいと
言われました。

教会開教95年の節である大事な今、このようなことになってしまっているわが身の不徳をお詫び申すしかありません。

そして
鬱病という病を
今のわたしにお差し向け下さった神様の御神慮を思う時、今一度この修行を通して
新しいわたしに生まれ変わりたいと願うばかりです。

ぜひおかげを蒙らせて頂きたいと
思います。(^^)


本日も読んで頂き、
ありがとうございました。



関連記事
6 CommentsPosted in 信心
-6 Comments
By 西川 太02 18, 2012 - URLedit ]

最近、先生のブログに出会いました。
ご回復とご用成就をお祈り申し上げます。
わたしのブログもご覧くださると、うれしいです。

By fonwaka202 18, 2012 - URL [ edit ]

ブログご訪問そして、温かいコメントありがとうございます。
わたしは、西川先生のブログのファンです。
いつも楽しみに拝見させて頂いてます。
先生の揺るぎない求道の精神に触れさせて頂くたび、
道は奥深いなあと思わされます。またぜひこちらにお越し下さり、
教えて下されば、嬉しいです。

By 西川 太02 18, 2012 - URLedit ]

このようにお話ができて、うれしいです。
それをわたしは UTA と言っております。

U うれしい
T たのしい
A ありがたい

信心は、毎日々々のいのちの営みの中に、小さなUTAを見つけて、お礼を言っていくこと。
そうすれば、神様が大きなUTAを下さる、と思っております。

これからもどうぞよろしくお願いします。

By fonwaka202 19, 2012 - URL [ edit ]

西川先生のブログでUTAという西川先生の信心に出会ってから
わたしの中で凝り固まっていた信心のイメージが、
広くて温かくそして易しいものに
変わりました。
小さなUTAを見つけてお礼をしていく。
まさに鬱病を差し向けられたわたしに神様が願っておられることだと思います。
ありがとうございます。

By やぎ02 19, 2012 - URL [ edit ]

先生が大変な時に私の日参の御用をして頂いて本当にありがとうございます。
確かに先生の表情が曇っておられる日もありましたが、そこまでの状態だったとは知りませんでした。すみません。
お薬が効いてよくなるといいですね。
体調が悪い日は気兼ねなく言って下さい。ゆっくり休まれて下さいね。

By fonwaka202 20, 2012 - URL [ edit ]

ありがとうございます^^
毎度心配をかけてごめんなさいね。

体調がよくて御用に差し支えることのなく、
貴女が教会にお引き寄せが叶った日は
本当にありがたいです。
その喜びが今のわたしを支えているといっても過言ではありません。

この病気のおかげで
神様に御用に使って頂けることのありがたさを身に沁みて
感じることが出来ます。

貴女が教会への日参が叶う今、少しでも神様の御心、かけてくださっている
願いを伝えられたらと思っています。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。