信心の押さえどころ | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信心の押さえどころ

11 03, 2011


広島県廿日市(はつかいち)教会の
小林先生から、
2冊の拝詞集が届きました。

お教会の布教90年記念祭の
記念品として製作された御品を
送って下さったのです。

小林先生には、
御本部の金光図書館で
御用させて頂いた時からの御縁で、
当時大変お世話になりました。

この2冊の拝詞集には、
神前拝詞から新霊神拝詞までの
拝詞に加え、
「平和祈願詞」
「食事訓」
が載っています。

さらに最後には
金光教祖御理解から
塩飽(しわく)きよ師の伝えられた
以下の御理解が載っています。

ある時、
「私は長らく信心させてもらって
いますが貧乏で困ります」
と申し上げたら、
「貧乏といって、
食べない時があるか」と
おたずねになった。
「いや、食べられないことは
ありません」
と申しあげたら、
「いくら金や物を積み重ねていても、
食べられないことがあっては
どうにもなるまい。
まめで麦のご飯が食べられれば、
それが分限者(財産家、金持ち)
ではないか」
と仰せられた。


何故この御理解を
載せていらっしゃるのか伺うと、
先生曰く、
この御理解は、
願う方向のズレを指摘し、
今既に頂いているおかげの
自覚を促す御理解であり、
教祖様が教えて下さる
一番大切な部分だということで
先生ご自身が
一番好きな御理解なんだそうです。

拝詞集が届いた昨日は
月例祭日で、
祭典後に読ませて頂いたのが
奇しくも
湯川安太郎信話
~目に見えぬおかげ知らぬおかげ~
でした。

月に当時のお金で300円の生活費が
かかる方が、毎月決まって100円ずつ足らないと不足をいうのに対して、
湯川師は、
「300円のところ、
100円だけ足らないのなら、
200円はおかげ頂いているから、
100円足らずで済んでいるのと
違いますか。
200円は目に見えぬおかげ、
知らぬおかげを受けてる
じゃないか。
それだったら、
200円のおかげを受けてることを
お礼申し、
後の足らない百円も
おかげ頂きますようにと
願うのが本当と違いますか」
と話した。

(湯川安太郎信話第四集P33から抜粋)



足らない事ばかりに
心囚われるのではなく、
「今既に頂いているおかげ」に
気づき、
先ず御礼を申していくことこそが
神様がわたしに願って下さっている
「真の助かり立ち行き」の道に
通じることになるのですね。

この信心の押さえどころを大切にさせて頂きたいものです。


「和賀心」の拝詞集は、
システム手帳に入るように
スリムでコンパクト。
「真心」の拝詞集は、
目に優しいようにと
大きくて分かりやすい活字で
製作されています。

金光教徒社で委託販売され、
売上げの一部は
金光教平和活動センターへ
寄付されるそうです。

教徒社にお立ち寄りの際には、
是非お手にとってご覧下さい。

おすすめです。(^^)


本日も読んで頂き、
ありがとうございました。
関連記事
0 CommentsPosted in 信心
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。