独りの御用 | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独りの御用

09 17, 2011
今日は、お広前の洒掃のおかげを
頂きました。

明後日、秋季霊祭を仕えさせて
頂きます。

以前のわたしは、
祭典準備の御用がつらくて
仕方ありませんでした。

わたしが幼い頃は、
祭典前日となると
信者さん方が沢山おられて
賑やかに
御用されていました。

それに比べて今はわたし一人。
昔と比べて寂しくなったなあ
そんなこと考えながら、
せにゃならんというような
心持ちで嫌々御用しておりました。

たのしくも有り難くもない御用。
でもわたしがしなかったら
誰もする人はいませんから
仕方なくする。

でもひとりで完璧には、無理なので
「まあ、これくらいにしておこう」
というような御用。

それが、今ではだんだん
本当に少しずつですが、
「有り難いなあ」
と思えるように
なってまいりました。

以前、親教会に月参拝した折、
親先生がお話下さったのですが、
ある教会に所用があって
お参りしたとき、
ご高齢の教会長先生(女性)が
御神前で独り、脚立にのって
月例祭前日の洒掃の御用をされていた。
そのお姿がとても有り難かった。

わたしは、そのお話を聞いて
ハッとさせられたのです。

それから、
そのご高齢の教会長先生の
独りの御用というものを
求めさせて頂きたいと
思うようになりました。

今日は、
雑巾を洗った後の
バケツの汚水を見ながら
とても有り難い気持ちに
ならせて頂きました。
そして、とても
洒掃の御用がたのしく感じられました。

わたしは、
どこの教会にも修行に
入るということもなく、
ご本部の研修や信行会にも
お引き寄せが叶わず、
ご本部どころか、
親教会にも月参りも出来ない時が
あるような始末。

まともに御用も出来ず、
信者さんにも辛抱させて、
本当に役立たずだなあと
痛感し、自信喪失な日々を
送っていました。

でも、今こんなわたしでも
神様はお使い下さり、
直々に修行させて下さる。


人に向かう心を
神様が誘導して下さる。
そういうことを
独りで御用させて頂く中に
分からされてきました。

明日も
たのしくありがたく
御用させて頂きたいです。



本日も読んで頂き、ありがとうございました。
関連記事
2 CommentsPosted in 信心
-2 Comments
By yoko09 19, 2011 - URL [ edit ]

お元気ですか?
……と、いきなり言っても誰だか判りませんよね。
ご無沙汰している幼馴染な教会信徒のyokoです^^;
(と言えば判っていただけるでしょうか)

先日頂いた秋季霊祭のお便りに記載してあったのでブログを読ませていただきました。
……いや~泣きました。
fonwaka2ちゃんとの子供の頃の事や先代の先生、そしてお母様の事が思い出されて涙がとまりませんでした。
そして、これまでのfonwaka2ちゃんを思い、私ももっと精進しなければと考えさせられました。

生活に流され教会にお参りしない年月がどれくらい経ったのか…
今日も秋季霊祭にお参りできない自分を
毎日のおかげとお繰り合わせを頂いていながら御用のできない自分を
本当に申し訳なく思います。
けれど
年齢を重ねてもそんなまだまだ未熟な私ですが
とりあえず(笑)これからも出来るだけ頑張って行こうと思います。
fonwaka2ちゃんのブログを読んで、改めてそう思わせていただけました。

ということでちょっと書いてみようかと思ったら……妙なコメントになってしまってごめんなさい。

ブログ更新楽しみにしてます^^

By fonwaka209 19, 2011 - URL [ edit ]


判ります!判ります!判りますとも!!(>_<)
ブログよくぞお越し下さいました(*^▽^*)
思わず飛び上がってしまいました(^o^)
それからあたたかいコメントをありがとう。わたしも涙涙で読ませて頂きました。
yokoちゃんや他のみんなと幼い頃、教会で遊んだ思い出は、わたしの大切な宝物です。だからコメントくれて嬉しかったです。
今日は、奇しくも霊祭ですね。
きっと御霊様がお働き下さっているのだなあと思います。
お参りが減って、寂しくて空しいとき、
ふと御霊様の存在を思わされました。

幼い頃、お参りされていた信者さんは、
御霊様となられた今も変わらず参拝されているのではないか、と。

それからというもの寂しい気持ちが徐々に和らいでいきました。

yokoちゃんのお祖母様は、
わたしが覚えている限りで
毎日16時の御祈念に合わせて
日参されていましたね。

きっと今もお参りになって
ご家族の立ち行き祈って守っておられると思います。

目には見えない神様と御霊様の
お働きにお支え頂いてのお互いの生活、
いろいろあるけど頑張りましょう(^-^)

また是非ブログにお越し下さい。
ご感想、ツッコミ等々
遠慮なしでコメント頂けたら
わたしの励みになります。(^-^)←何やっても大概三日坊主で終わる人より

ありがとうございます(^-^)



Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。