金子みすゞの世界 | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金子みすゞの世界

07 30, 2011





旅行2日目の後半。
長門市のルネッサながとで開催中の
「没後80年金子みすゞ展」に行きました。

金子みすゞの詩で有名なのは
「みんなちがって、みんないい」の
「私と小鳥と鈴と」という詩

それから最近話題になったのは、
ACのCMで繰り返し流れていた
「こだまでしょうか」という詩

この2つの詩なら
金子みすゞのことを知らない人でも
「ああ!」と思われると思います。

展示会場では、
金子みすゞの生涯についてのパネル展示や縁の品々の他に、
各界著名人が、
それぞれ思い入れの深い金子みすゞの詩をピックアップし、
その詩についての思いなどのコメントを
寄せていらっしゃいました。

たくさんの詩に触れることが出来、
とても見応えのある展示会でしたが、
残念ながら、諸事情により、ゆっくり味わうことが出来ませんでした。(;_;)

でもそんな短い時間でも
心を奪われた詩に出会いました。

それは

「芝草」
「ふしぎ」
「蜂と神さま」

本当はここに詩を載せたいけど、
著作権の関係でやめておきます。
が、とても素晴らしい詩なので
ぜひググってみて下さい。

灯台下暗しじゃないですが、
数年前まで
ほとんど金子みすゞのことは
知りませんでした。
詳しく知ったのは、
松たかこさん主演のドラマを
見てからです。

金子みすゞの生涯は、
波瀾万丈というか、
薄幸と思える人生で
しかも26歳の若さで
一人娘を遺して自殺してしまいます。

なんだかとても悲劇的な最期を遂げて
いるので、詩は素敵だけれど
本当には好きにはなれなかったです。
どうしても疑問がのこるというか、
腑に落ちない感があったのです。

でも今回の展示会で出会った詩のおかげで、
金子みすゞという人をちゃんと知りたいと思うようになり、調べていくうちに
金子みすゞという人へのわたしの誤解が
ゆっくり解けていきました。
(クドくなりそうなので、詳しくは、いずれまた?(>_<)ゞ)

さて、
この展示会に行ったのには、
長女に美しい日本語を味わってほしいと
いう母の狙いがありました。

長女は、大好きなお祖母ちゃんに
展示してある詩を読んでもらいながら
ひとときの時間を楽しんでいました。

その二人の姿を眺めながら、
ああ、来て良かったと思いました(*^_^*)




本日も読んで頂きありがとうございます!
お忙しいところ恐縮ですが、
応援お願いします!↓
                      
 人気ブログランキングへ



同じカテゴリの記事

関連記事
0 CommentsPosted in 生活
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。