御用に助けられた母2 | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御用に助けられた母2

12 09, 2013


前回の続きです。

何年か経つうちに
母の左半身麻痺は
殆んど改善しないものの
外出以外は
1人で大概のことは
出来るようになっていました。

そのおかげで
わたしも心置きなく
学院で1年間修行させて頂くことが
出来ました。
そしてその後3年間
御霊地での御用が叶いました。

今振り返って考えてみても
あのタイミングでしか
教会を離れて暮らすなど
後にも先にも
出来なかったと思います。

学院での修行と
御霊地での3年間は
挫折も含め
かけがえのない
色んな経験をさせて頂くことが
出来ました。

母が寝たきりのままだったら
体験出来なかったことでしょう。




父が平成10年に
突然お国替えして
母娘2人となり
母が教会長を拝命すると
母は益々元気になりました。
顔の色艶がすっかり良くなりました。


母が発病した直後の
御本部参拝で
父は四代金光様に
「時節を待ちなさい」との
お言葉を頂いて
教会長拝命まで
11年の月日が過ぎていました。

発病の頃には
諦めていた御本部参拝も
車椅子でお参りが幾度も叶いました。

母は昔を振り返り
発病したてのあの頃は
こんなにも長生きのおかげを頂けるとは到底思えなんだと
言っていました。

晩年には
お装束はつけられなかったけれど、
大祭に祭主として
参列のおかげを幾度か頂きました。


信者さんは
「ひとり後家に花が咲く」
という言葉を教えて下さいましたが

わたしはそういうことではなくて
神様が母を御用にお引き立て下さったからこそと
改めて強く思わされています。



本日も読んで頂き、
有難うございました。


人気ブログランキングへ
関連記事
0 CommentsPosted in 信心
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。