御用に助けられた父 | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御用に助けられた父

11 29, 2013



先日、
御用に助けられる
という記事を書きました。

その後改めて
両親の事を思い出しました。

私が高校1.2年の頃だったか、
父が脳梗塞になりました。

ある日
「父の様子がおかしいから
すぐ帰れ」
と母から高校へ電話がありましたので
わたしは走って教会へ帰りました。

今思えば教会から徒歩20分くらいの
近くの高校に通っていたということが
お繰り合わせでした。
もしも、電車通学しなければならないような
遠くの高校へ通っていたら
短時間で教会へ帰り着くことは
難しかったでしょう。

教会へ帰ってみると
父の右手が思うように
動かないということでした。
父はそのことに
動揺を隠せないといった様子で
立ち尽くしていました。
母は以前脳梗塞で倒れ、
左半身麻痺の後遺症が残りました。
その経験があったからこそ
父の僅かな異変に
早く気づくことが出来ました。


救急車で行ってもよかったのでしょうが、
その時はタクシーを呼んで
父と2人で病院へ向かいました。
タクシーに乗る時も
病院の受付でも
父は言葉を発しませんでした。
いえ、発することが
出来なくなっていました。
わたしはそのことに
病院の受付で初めて気がつきました。

処置が早かったおかげでしょうか、
入院中に右手の麻痺は
徐々に改善されていきました。

ところが言語障害が退院後も残りました。
最初は
50音のひらがな表を
用意して
わたしが指した平仮名を
声に出して読むことが
出来ませんでした。

因みに父は左脳の血管が詰まりました。その場合、
右半身麻痺と、言語障害になります。
母は逆で右脳の血管が詰まりました。
ですから左半身に麻痺が残りました。

脳梗塞の場合、
左脳が詰まる方が
より重病になることが多い
ということを聞いたことがあります。
ですから、父は寝たきりに
ならなかっただけでも
大みかげなのです。

父が寝たきりになったら
確実に
教会においても
家庭においても
立ち行かない事態になっていました。

しかし、
父に言語障害が残るというのは
御用の上で致命的だと
わたしでも想像出来ました。

しかし、父は
そのことで落ち込むどころか
退院後も以前と変わらずの
御用ぶりでした。

最初は拝詞を到底
お唱え出来る状態では
ありませんでした。

ところが出来ないからしない
ということはなく
父は日々の御祈念
日々の御用に積極的に
取り組みました。

わたしが高校を卒業して
学院を志す頃には
病気以前とほぼ変わらず
御用が出来るように
なっていました。

おかげでわたしは
心置きなく
学院での1年間の修行に
赴くことが出来ました。


こういう言い方は
ご無礼かもしれませんが
日々の御祈念やお取次の御用が
リハビリだったなと
高校生のわたしには
そんな感じがしたものです。

今思えば
正に御用に助けられた
父でした。



本日も読んで頂き、
有難うございました。


人気ブログランキングへ
関連記事
0 CommentsPosted in 信心
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。