シングルタスク

2013.10.11 12:44 *Fri
Category:うつ病

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



10月
ブログの更新がかなり緩慢な感じに
なっておりますが、
わたしの体調は比較的安定しています。

先日
パソコンを最新のものに買い替えさせて
頂きました。

古い方のパソコン、
壊れたわけではありませんが
OSのサポートの期限が迫っているのと
動作が極端に遅くなっていて
壊れる前兆だろうと感じ
買い替えに踏み切りました。


やはり買い替えてみて感じるのは
当たり前ですが、
最新のパソコンの動作は
素晴らしくキビキビしていることです。
同時に幾つもの事をしても
難なく軽々と動き処理してくれます。
当たり前のことですが。


壊れかけの古いパソコンの方だと
そうはいきません。

データの移し等で
両方のパソコンを使用している
最近ですが
最新のパソコンの機敏さを知ってから
余計に古いパソコンの遅さに
イライラが増します。


そんな新旧のパソコンを並べて
思います。

わたしはまさに
古い方のパソコンのようだなあと。

古いパソコンは
もともとのスペックも
最新に比べれば格段に低いし、
マルチタスクどころか、
ひとつの動作にも時間がかかります。
でも中ではウーンウーンと
一生懸命なのです。σ^_^;

まさに今のわたしです(笑)

実際のわたしの日常で
例えれば
料理なんて
まさにマルチタスクな作業だと
思いますが、
わたしは
ものすごく料理するのに時間が
かかります。
もともと同時に2つのことを
するなんて苦手でしたがσ^_^;
うつ病になってからは
かなり能率が悪いと感じます。
まさに心の中で唸りながらの作業(笑)


パソコンにおいては
処理能力が低いのは
役立たずということで
お払い箱です。

でもわたしは生身の人間ですからね。
買い替えたり
スペックを上げたりなんて出来ません。

わたしはこのわたしでいくしかありません。

うつ病になった当初は
なかなか
そんな自分自身を受け入れることが
出来ずにいました。


わたしを含め現代の人というのは、
便利でスピーディな
暮らしに慣れているせいか
逆に
「待つ」
ということが
苦手になっている気がします。

何でも合理的に
能率よくすることがよい
時短がいい
マルチタスクが素晴らしい
という価値観が主流の世の中で

「待ってる訳にはいかない」
「時間がかかることは愚か」

ということが
身に心に染みついています。



でもこの病気と数年連れ添ってきて
感じるのは
もともとがのんびり屋のわたしが
今の世の中のスピードに
合わせようとしても
それは無理なのだなあと。

自分の能力以上のことを
或いは性分とは違うことを
しようとして
無理をして
わたしは病気になったのだなあと。


健康な人にだって
日々気持ちの浮き沈みは
もちろんあると思いますが、
すぐ立ち直れる。

でもうつ病というのは
気持ちが沈んでしまうと
なかなか持ち上がらないので
気持ちの切り替えに
時間のかかります。

さらに
なかなか持ち上がらない気持ちに
自分でイライラしたり
不安に思い
自分が愚かだと感じられ
落ち込むばかりです。

この病気では
自然に自分の気持ちが上がってくるのをあせらず
「待つこと」が大切なのです。

自分の気持ちが
上がるのを待っていると
現代の忙しい世の中のスピードには
ついていけないことも出てきます。

でもそれが
愚かなことではないのです。




世の中の流れには
ついていけないけれど
一つ一つ
出来たことを喜んでいく、、、
そんな
シングルタスクな生き方を
目指してみたいなあと
思うこの頃です。




あ、ブログの更新も
頑なにマイペースでまいります。m(_ _)m




本日も読んで頂き、
ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
関連記事
Trackback URL

http://fonwaka2.blog.fc2.com/tb.php/204-41f38462

< >