もうすぐおわかれ | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐおわかれ

03 08, 2013



いよいよ来週末に
長男の卒園式が迫ってきました。

もうすぐ小学校という実感が
長男には未だないようで
朝は相変わらず
お姉ちゃんが学校に出かける頃に起きてきて
バスが迎えに来る9時過ぎまで
ファンヒーターの前に陣取り
のらりくらりと
TVを見ながら準備する長男を見て
本当に四月から小学生に
なれるんやろかー?(⌒-⌒; )と
心配混じりのため息をつきつつ、
見守っております。


そんな中
昨日は幼稚園のお別れ会に行ってきました。

お別れ会では、
親子で昼食を頂きながら
先生や役員の方々が催して下さる
出し物を楽しみました。

園長先生お得意のギターの弾き語り
(しかも曲のチョイスが昭和の香り、笑)
先生方総出演の体当たりの寸劇
役員の方々のお世話によるゲームなど。。。

いろんな方々に支えて頂いての
幼稚園生活だったなあと改めて思いました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、
最後は年長園児達がお世話になった御礼に
合唱してくれました。

一生懸命歌うこどもたちの姿が
本当に可愛らしくていじらしくて
わたしまで泣けました。

一生懸命な歌声を聴きながら
長男の幼稚園生活が怒濤の如く
過ぎ去ろうとしていることに愕然としつつ、
母としてしっかり幼稚園生活を支えてやれなかったことを
省みていました。

長男が入園してまもなく教会が水害に遭い、
年中さんに進級してからはわたしがうつ病を患い、
年長さんになってすぐに教会の記念祭

次男のお世話や
長女の小学校入学などもあって
長男のことは
二の次、三の次になっていたことは否めません。

そういえば長男は、
バス通園なのですが、
よくわたしに園まで迎えに来てと言っていました。
わたしも昔バスで保育園に通ったので
園に直接お母さんがお迎えしてくれる子が
羨ましいという
長男の気持ちはとてもよく分かりました。
しかしながら実際は
わたしが体調の優れない日が続いて
要望に応えられなかったことの方が多かったことを
思い出して申し訳ない気持ちで
一杯になりました。


合唱が終わって席に戻ってきた
長男に
「なんでお母さんが泣くのよ?」
と笑われてしまいました。


さて、一夜開けて
今日は幼稚園で最後のお弁当日でした。

たまのお弁当さえも
満足に作ってあげることが出来ない日も
ありました。

今日は三年間の色んな気持ちを込めて
作って持たせました。


幼稚園から帰ってきて
お弁当箱を開けてみると
ピカピカに洗ったお弁当箱が、、、。

「先生が洗ってって言ったから」
あらってくれたそうです。(笑)

お手紙まで添えてあり、
「またおいしいおにぎりつくってね。
おかあさんのおにぎりだいすき」
と書かれてありました。

先生に言われて書いたそうです(笑)

そして
長男はおもむろに正座をして
「いつもありがとうございました。
これからもよろしくお願いします」
と、ぺこりとお辞儀

母「それも先生に言われたんね?」
長男「そうそうそう(^^)」
母「(笑)」


いつも、決まって
手抜きの!
三角おにぎり入りのお弁当だったんですけどね。
それを
おいしいと言って喜んで食べてくれたあなたに
何度もお母さんが救われました(泣笑)


あっという間に
こどもって大きくなっていくのですねえ。。。

ここまで元気でよく頑張りました。
ここからまた頑張ろうね。
ダメダメ母さんを引っ張っていっておくれ(笑)



本日も読んで頂き、
ありがとうございました。




人気ブログランキングへ
関連記事
2 CommentsPosted in 生活
-2 Comments
By 西川 太03 08, 2013 - URLedit ]

卒園、おめでとうございます。

神様も
霊様も
おかあさんも(先生のことです)
おとうさんも
幼稚園の先生も
長男くんも、もちろん

みんながうれしいです。
ブログから伝わってきました。

その中に、わたしも入れて下さい。
おめでとうございます。

By fonwaka203 09, 2013 - URL [ edit ]

西川先生、ありがとうございます。
母親として足りないことばかりだった気がしますが
神様のおかげで沢山の方々に可愛がって
支えて頂き、
無事にここまでお育てを頂いたということを
御礼申したいと思います。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。