先を楽しみに | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先を楽しみに

01 18, 2013




先週末のことですが、
万事にお繰り合わせを頂いて
家族と主人の両親とで
御本部に年頭参拝の
おかげを蒙らせて頂きました。

1月の参拝が叶ったのは
3年振りです。

御霊地は
各地からの年頭参拝で
賑やかでした。

夕方から雨の予報で
曇り空ではありましたが
お参りに差し障りのない
お繰り合わせを頂きました。

年頭参拝に
こうして家族が揃って
お参りさせて頂けることは
とても有難いことです。

以前は
家族皆が信心してくれない
お参りといっても形ばかり
ただついて来ているだけだ。
と、そんな風にしか思えませんでした。
そして、
付き合わせて申し訳ないとも
思っていました。

そういう風に思いながらの参拝は
家族揃ってても
辛いものがありました。

でも今は
「それがおかげなのだ」
ということが
分からせて頂きました。


そんな中
長男は、御本部へのお参りを
渋りました。
お参りが
つまらないようでした。

世の中には
こどもたちにとって
魅力的な場所は
沢山あるわけです。

それに他の神社仏閣のように
お札もお守りもおみくじも
ありません。

なんでせっかくの連休に
御本部にまたお参りなのかと
思うのは当然だろうと思います。

それでも渋々
ブツブツ言いながらも
ついて来てくれました。(^^)

いつか、
「なんでお母さんは
なんも面白いことない御本部に
嬉しそうにお参りするんやろうか?」
と疑問に思ってくれたらいいなあと
思います。
(あ、御本部に大変失礼かもσ^_^;
それこそが御本部の良さだと
わたしは思っているのですけどね)

いつも通り
奥津城にお参りして

「最近全然いいことない」

とブツブツ言い言い歩く
長男の手を繋いで
木綿崎山を歩きました。

そのボヤキを聴きながら、

さすが我が息子よ
わたしの思考回路そのものだ
わたしにそっくりだな(笑)

と思い思い歩きました。

そんな長男も
春になれば小学生。

ボヤく智慧を頂くまでに
大きくならせて頂いたのです。

どうか先々には
この御本部参りが
この子にとって
懐かしく愛しい思い出に
なりますように。

そんなことを祈りながら
御霊地あとにしました。




本日も読んで頂き、
ありがとうございました。
関連記事
0 CommentsPosted in 信心
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。