御礼を土台に | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御礼を土台に

10 08, 2012



一昨々日、
k先生からお電話を頂きました。

k先生は、
わたしの祖父が教会長の折に、
信者さんから金光教教師にお取り立て頂かれ、
ある教会に嫁がれました。
十数年前に先代の教会長先生で
あられたご主人様に先立たれ、
今はその御跡を受けられて、
一人教会で御用におあたり下さっています。

そのk先生と数ヶ月振りにお話をさせて頂いた中で、
わたしは自分のうつ病について、
お話をさせて頂きました。
するとk先生が、わたしも昔、鬱になって、
四代金光様にお取次頂いたことがあると、
当時のことをお話をして下さいました。

k先生はその時、金光様にお届けをさせて頂いたら
精神科を受診させて頂くつもりだったそうです。

そんなk先生に四代金光様が、
「あんたは、逆さまになっとるから、そういうことになる。不足の心からお願いにばかりに力を入れる。
何をするにも、ひとつひとつ、
先ず神様にお礼をさせてもらい、
そしてお願いさせてもらい、
神様にお縋りしながらさせてもらいの
繰り返しが大切じゃ」
と、優しくご理解下さったそうです。

お取次頂かれたk先生は、
その後教会に戻ると
境内の草取りを、四代金光様に
御理解下さった通りに、
神様にお縋りしながら始めたそうです。
それから、段々と調子がよくなり、
結局、医者には一度も通うことなく
全快のおかげを頂かれ、御礼参拝をさせて頂くと
四代金光様が大層お喜び下さったとのことでした。





わたしは、7月に服薬を辞めさせて頂きました。
直後は離脱症状のようなものが出て、
薬を再開すべきかもと迷いました。

でも、結局「腹を決めて」薬を断ちました。
薬に依存する生活を改めること
そう腹に決めてからは、
薬に頼って生活自体を改めることをしなかった自分にも
気がつかせて頂きました。
「今日はこれが出来た」と
家事ひとつにしても、
出来ることの有難さをしっかり胸に刻みながら
ひとつひとつ
出来ることをさせて頂きました。

そうするうちに、気がつけば、
寝込むということがなくなっています。

もちろん、昔のようにというわけではありません。
でも少しずつおかげを頂いています。
そういう実感があります
それと同時に当たり前に出来るということの
素晴らしさをつくづく感じています。

そういう中で、k先生のお話を伺い、
改めて四代金光様の「御礼を土台に」という信心の
大切さに気づかせて頂きました。

病気を頂いてこそ、四代金光様の御言葉が胸に迫ります。

ここから油断なく、
おかげ頂きたいです。


本日も読んで頂き、
ありがとうございました。
関連記事
0 CommentsPosted in 信心

Previous: 家族で参拝

Next: 不惑19
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。