親の心配は尽きないものですね | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の心配は尽きないものですね

07 19, 2012


昨日、
長女の通う小学校へ
行ってきました。

担任の先生と
懇談するためです。
通知表を頂いて
学校での様子を色々と
伺いました。

長女は
内弁慶な性分で、
人見知りが激しく、
学校でなかなか自分を
出し切れていない様子でした。

1年生の頃は、
同じ幼稚園の子が
クラスにいたので
わたしもあまり過度に
心配はしていませんでしたが、
進級してクラスが変わると
なかなかお友だちの輪に入れずに
いるのではないかと気がかりでした。

家庭訪問の際にそのことを
先生に言わせて頂いて
見守って頂けるように
お願いしました。

やはり、
一学期が終わってみると
クラスで1人でいることが
多かったそうです。

でも先生は
「授業中(分かってても)なかなか
手があがらなかったのが、
ある発表を期にドンドン
手が挙がるようになって
嬉しかったですよ。(>_<)
ある子が
「◯◯さん(長女)の声、
初めて聞いた。」
と言ってました。(^^;
そういうことを足がかりとして
ゆっくりゆっくり
打ち解けてくれたらと願っています。

また、クラスのみんなにも
◯◯さんを
あたたかく受け入れるような
雰囲気を作っていくよう
働きかけていきたいと
思っています。」
と、仰って頂いて
ありがたかったです。

でも、一方でやはり
予想通りの展開だったので
正直ガッカリしました。

わたしの性格にそっくりで
そういう
長女のことが愛おしいんですけど、
自分の弱い部分を見せつけられて
いるようで辛いのです。

日頃、
クラスのお友だちの話が出ても、
それは、長女がその輪に入って
いるのではなくて、傍から
観ていることを
話してくれているようで
親としては、本当に切ない限りです。

しかし、
何よりも
そういう中に、
毎日学校に休まず通い、
わたしにガミガミ言われながら
宿題したり、勉強したり。
頑張った長女を褒めてやらねば
と思います。

こんな
ヘタレな母親ですが、
わたしとしてしてやれること
しっかり探していきたいと思いました。



本日も読んで頂き、
ありがとうございました。
関連記事
0 CommentsPosted in 生活
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。