本当の助かり | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の助かり

03 09, 2011
数日前の出来事です。悩み事を聞いて欲しいという電話がありました。
 いつでもお参り下さいと申しましたら、 
今から行きますということでしたので、待っていると、
 小一時間くらいして、その方はお参りになりました。
 四十代の男性でした。 

お話を聞いてみると、 
幼い時に父親と死に別れ、
1
6歳の時、母親は弟と一緒に家を出て行ったそうです。

 それからは、天涯孤独で、
 暴力団に借金する羽目になったり、
 ちょっとしたトラブルから刑務所に三年入ったり・・。 
それでも自分なりに頑張ったけど、人のことを信用出来なくなった。 
最近は、食物も喉を通らず、働きたいのに働く気力がなくなり、 
仕事も辞める事になり、死に場所を探していたということでした。

願い事は何か?ということを
聞かせて頂きましたら
「贅沢をしたいわけではない、ただただ人間らしい、人並みの生活がしたい」
とのことでしたので
そのことを神様にお取次ぎさせていただきました。


わたしなりの言葉で神様のお話を精一杯させて頂きました。
そして「人を当てにせず、神様に頼り、縋らせていただきましょう」
とお話をさせていただきました。

でもその方の心は
かたくななようでした。

「わが心でわが身を救い助けよ」

このことだなあと思います。

神様は
どんな難儀の中でも
助けよう助けようと働いて下さっている

でも
神様の心と
人間の心はすれ違うばかりです。

ともあれ
この方に
神様を渡せなかったのは
わたしが不徳からです。

日頃の心行をしっかりしておかなければ
いざというときに間に合わないなあと思いました。

その後のことは敢てここに書きませんが
今でもその方の立ち行きを
諦めずにお願いしています。

その方が本当の助かりへの道の軌道にのるおかげをいただかれますように・・・。





関連記事
0 CommentsPosted in 信心
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。