馬鹿と阿呆で道はひらける | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬鹿と阿呆で道はひらける

03 21, 2012


昨日は月例祭と春季霊祭を
恙無く仕えさせて頂きました。

祭典後の教話はいつもなら
お道の本を選んで
読ませて頂くのに留めています。
(これにも色々訳がありますが)
でも昨日は、
うつ病のことを含め、
自分の今感じさせて頂いていることをお話させていただきました。

その後、
ある信者さんから
「先生は悲劇のヒロインぶっている」というお言葉を頂きました。

少し前のわたしなら
その言葉で撃沈していた
でしょうが、
今回はそのお言葉を
有難く頂くことが出来ました。

今日は今日で
主人とある事で
話をしている時に、
「先生先生とまつりあげられているけど、
本当のところ教会の先生は
世間知らずで狭い中でしか通用しない。」と
暗にわたしのことを言いました。

その言葉も真摯に
有難く受けさせて頂きました。

どちらのお言葉の中にも
わたし自身が気がつけなかった
わたしの現実の姿というものがありました。後のおかげに繋がる信心の材料を頂けた気がしました。


こんな世間知らずで
悲劇のヒロインぶっている
中はスッカスカの空っぽな
間の抜けているわたし。

それでもやっぱり
神様のために人のために
この身を使って頂きたい。

その願いひとつだけ握りしめ、
明日からもまた信心辛抱
させて頂きたいです。


本日も読んで頂き、
有難うございました。
関連記事
2 CommentsPosted in 信心
-2 Comments
By akane04 02, 2012 - URL [ edit ]

今晩は。夜分に申し訳ありません。。
インスタグラムのフォロワーのakanekoです。 ブログ、拝見させて頂きました(*^^*)

私は、、すみません‼全く信仰心のない人間ですし、学もないかなりしょーもない人間です。
fonwakaさんは、素晴らしい方だと思います‼
私だったら、悲劇のヒロインぶってるなんて言われたら、かなり堕ちるし言った人を嫌いになってしまう。だって、辛さや痛みの感じ方は人それぞれ。その人の育ってきた環境や経験で、同じ事でも痛みの受け方は違いますよね。だから、悲劇のヒロインぶってる などと言う言葉は間違いだと思います。ぶってなんてないんです。本当に痛みを受けてるんだと思います。 なんで、自分と同じだと思ってしまうんだろう!なんて事を、私はこんな風にぐちぐち思ってしまうけど、Fonwakaさんは違う。許す事ができる素晴らしい人。なんて心が広いのだろうと、感動しちゃう。色々と大変そうだけど、頑張ってください+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚ではでは、また、インスタで♪

By fonwaka204 03, 2012 - URL [ edit ]

ブログご訪問&温かいコメント有難うございます^^
インスタでは、いつもいいねしてくださったり、コメント下さったり有難うございます。
akaneさんが仰るとおり、育った環境や経験でみな受け方は違ってきます。
ちなみにその信者さんとわたしは
親子くらいの年の差ですから、
世代間の違いというのも当然ありますね。
わたしが今住まわせて頂いている教会には、数こそ少ないけど
様々な方がお参りになられます。
わたしは、そのお参りされた方の願いを神様に届け、神様が願われていることを
お参りされた方に伝えるという役につかせていただいています。
でもまだまだ見習い状態です。
お参りされる方々のほとんどは年上であり、
人生の先輩ですから、なかなかこちらが口先だけのことを言っても
通用しません。
そういう意味でまだまだわたしは足らないのですし、
そこを見事に「悲劇のヒロイン」とご指摘いただいたのです。

世の中には自分にとって大まかに二通りの人が存在すると思います。
自分の考えに肯定的で応援してくださる方、自分の考えに否定的で足を引っ張ろうとする人。
わたしは、
両方の存在を大切に思い、謙虚に受けさせてもらうことが大切だと思います。
だって、普通は憎まれてまでそんなことを他人に言いたくないでしょう。
本当にわたしのことを思ってくださっているからこそなんです。

なかなか実行は難しいですが、
それが自分の心の成長と、助かりに繋がる道です。

akaneさんはいつも自分のフォトについたコメントにきちんと温かく応えておられて
すごいなあと思います。わたしも見習わせていただきたいです。
もちろんお写真も素敵です^^
これからもよろしくお願いします^^


Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。