昨日の事件 | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の事件

03 05, 2012



「姉さん、事件です!」

このフレーズで有名なドラマが
昔ありましたが、
昨日まさに
我が家に事件が起こりました。

長男と長女がコソコソと
遊んでいる様子を見て、
主人が変だと思いながら覗き込むと、見覚えのないピストルのオモチャで
二人が遊んでいたのです。
主人が問い詰めると、
数時間前に主人と行ったホームセンターで
長男が盗ってきたといいます。

なんと長男は、
「万引き」をしてきたのです。

すぐにわたしと主人と長男の三人でお店へ出向き、
店長さんにお詫びして品物をお返ししました。
長男は泣きながら、店長さんに
「ごめんなさい」と謝りました。
店長さんは許して下さいました。

長男は以前にも
幼稚園に落ちていたオモチャを
先生に届けずに黙って
もって帰ってきたり、
近くの公園で
他のお友達のものであろうオモチャを持って帰ってきたりしたことがあります。

その都度、
それは、やってはいけないことだよと言い聞かせてきたので
お店からお金を払わずに
黙って物を持ち帰るということは、
尚更してはいけないことと
当然分かってやったのだと思います。

その後、
長男に色々話して聞かせました。
隠すことを助けていた長女にも
「同罪」だということを教えさせて頂きました。

二人は泣いていましたが、
親のわたしたちもショックでした。


実は、
わたしも昔万引きを
したことがあります。

中学生の時のこと。
わたしの場合、
一度や二度という
かわいいものでは
ありませんでした。

ほとんど
常習化してました。
自分でも止められなくなっていて
依存症のようになっていました。
しかも、単独犯。

でもある時、
一番近くのスーパーで万引きしようとした時、
幼いころから馴染みの深いレジのおばさんに見つかり、
それをきっかけにきっぱり辞めていました。

それから
しばらくしてからのこと。
ある友達が
集団で万引きしていることを知りました。
わたしは、その友達に万引きを
やめるよう説得するどころか、
つい、自分もしていたことを話してしまいました。
まるで自慢する如くに。

後日、
その友達の万引きが発覚。
そして友達が先生に
わたしも万引きをやっていたということを話してしまいました。
もちろん、親にも連絡が
いきました。

丁度、母は脳梗塞で入院中でした。
父は、
わたしを一言も責めず、
万引きをしたお店に出向き、
一緒に謝ってくれました。
そして、
「母さんには心配かけられないから、このことは黙っておく。」と一言だけ言って終わりました。
わたしには、
謝る父の後ろ姿と
父のその一言が
心から堪えました。


あれから25年経て
このたびのことで
その時の父の思いがどんなであったかよくわかりました。
そして、
あの出来事のなかで
神様のご都合お繰り合わせを如何に頂き、如何なるおかげを受けたかも
改めて分からされました。

この度の長男のことも、
是非とも
おかげにしていただかなければ
親も子も助からないと
改めて思います。



本日も読んで頂き、
ありがとうございました。
関連記事
2 CommentsPosted in 信心
-2 Comments
By やぎ03 05, 2012 - URL [ edit ]

長男くんがおもちゃを盗んでしまったことを気づかせて頂いて、きちんと反省するというおかげをいただけて良かったです
私はまだ親の子供に対する気持ちというのを知らないので、いつか親の気持ちが分かる時が来るのかなあと思いました

By fonwaka203 08, 2012 - URL [ edit ]

レスが遅れてすみません。
いつもコメントありがとうございます。うれしいです。^^
そうです。気づかせていただけたことが本当に有難かったです。

これを本物のおかげにさせて頂くのはこれからだと思っています。
改めて長男の背中を拝んで、神様にお導きいただかねばと思います。

やぎさんもきっと親様の気持ちが分かる日が必ず訪れますよ。
信心をさせて頂いていると、必ずそういう道をたどっていくことになるんだと
思います。わたしがその見本です(いや、信心はまだまだ浅いですが。^^;)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。