乳離れ 子離れ | 神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳離れ 子離れ

09 28, 2011



2歳4ヶ月の次男。

3074グラムでこの世に生まれ出てきて早2年余。
今や、15キロ近くに成長。
日々元気にスクスク
お育て頂いています。

その次男が
ここ数日で卒乳しました。

「え?まだオッパイあげてたの?」
と思われるかもしれませんね(^-^)

日本では1歳前後に卒乳させることが
多いようですが、
世界平均は、
4.2歳らしいです。

上の2人の時は、
それぞれ下の子の妊娠がきっかけで
2歳前に断乳しました。

でも、次男の場合は、
卒乳させるきっかけが
これまでありませんでした。

オッパイ飲んでも
ご飯はしっかり頂くし、
夜もよく休んでくれていました。
おかげで
発育めざましく、
最近
抱っこで授乳がつらくなってきました。

それであえて断乳を決意。(^.^;

3日間で
徐々に離していく作戦でしたが

けっこうあっさり
卒乳してしまいました。

卒乳させておいて何なんですが、
親のわたしの方が
さびしくてさびしくて
たまりません。(;_;)

卒乳は子離れの
儀式のようなものだなあ
とつくづく思います。

ここまで親子でおかげいただけたこと喜ばしいことです。



これまでは
わたしにしがみついて寝ていた次男。
しばらくは
わたしがしがみついて
添い寝することに
なるでしょう。(。・ω・。)




本日も読んで頂き、ありがとうございました。
関連記事
4 CommentsPosted in 生活

Previous: 母の骨折り

Next: 同じ心
-4 Comments
By ys1968toki09 29, 2011 - URL [ edit ]

いつもブログを読ませて頂いてます。
我が家は、40にして一人娘を三年前に授かりました。
お乳は、満一歳を前に、自らいらんと意志表示したと妻から聞いております。
元気に健やかにあれと教会でお取り次ぎ頂いております。
こちらがひいこらと言うくらいのおかげを頂いており、ありがたく思っております…

By fonwaka209 30, 2011 - URL [ edit ]

いつもブログにお越し頂き、ありがとうございます。(^^)
娘さん、自ら乳離れされたとのこと、素晴らしいです!(o^^o)
きっと自分の意志をしっかり持っておられる
賢いお子さんなんでしょう。
うちは、この次男が一番聞かん坊で
毎日振り回されております。
でも、神様から託して頂いた氏子。
大切に養育させて頂く心を日々
忘れないようにせねばと思います。(^^)



By たぬ04 04, 2014 - URL [ edit ]

今まさに卒乳中でこちらのブログに辿り着きました。
昨日、私の両親が息子2歳0ヶ月を連れて旅行に行き、
昨夜息子が生まれてから初めて別々で寝ました。
fonwaka2さんと同じようにさみしくてたまりません。
成長して元気に帰ってくる姿を想像して耐えています。
明日帰ってきたら沢山抱きしめようと思います。

By fonwaka204 05, 2014 - URL [ edit ]

ご訪問とコメントありがとうございます(^_^)
今まさに乳離れの時をお迎えになっていらっしゃるのですね。どうぞお子さんが旅行から帰られたら、しっかり抱きしめてあげて下さい。こどもってあっという間に大きくなってしまいます。うちの次男はもう少しで5歳になります。幼稚園も年中さんになって、赤ちゃんっぽさはもうないです。それでも今も同じお布団で一緒に寝てくれます。よく顔を蹴られたりして目が覚めますが^^;寝顔が可愛くて仕方なくてやっぱり縋りついて寝てます^^;
またとない今という時間を大切にしたいですね(^_^)またのご訪問お待ちしております♪

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。