神様と二人三脚 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テープの中のお師匠さん

10 23, 2013




昨日は先月に引き続き
2回目の典楽のお琴の練習会に
行かせて頂きました。

大祭が近づき
正直言って全く余裕のない日々なのですが、
この日を逃すと
来年の2月まで練習会は
ないそうなので
少しでも、、、という思いで
参加させて頂きました。


このたび
生神金光大神大祭と父の式年祭に
お供えさせて頂く吉備舞の曲は
「天地(あめつち)」

わたしが小さい頃、
どこぞの先生のテープを聴いて
覚えた2番目の曲です。

昨日の練習会では
この曲も
稽古をつけて下さいました。

ひと通り稽古が終わったところで
先生が
「あなたの節(歌い方)は○○先生の節にそっくりね」と言われました。

わたしは驚きました。

その○○先生こそ、
わたしが小さい頃から
聴きながら稽古した
テープの声の主だったからです。

お名前だけ存じ上げてはいましたが、
その声の主が
一体どういう方なのかは
お会いしたこともなく
まったく知りませんでした。


昨日お稽古をつけて下さった先生が
お若い頃に
憧れていたという
その○○先生の人となりを
初めて
聞かせて頂きました。




わたしは幼い頃
お琴の基本を少し母に教えてもらって
あとはその○○先生のテープを
繰り返し聴きながら
ずっと稽古してきました。


しかし
父が亡くなって15年間
大好きだった典楽から
身も心も遠のいてしまっていました。

テープもしまい込んで
その存在すら
忘れてしまっていました。


最近になって
そのテープが思いがけず出てきて
20年以上ぶりに聴きました。

音質はクリアではないけども
今は亡き○○先生の節を聴きながら
一生懸命稽古していた頃の
風景とこどもの頃の
自分の心が蘇ってくるようでした。



顔も知らない
会ったことのない
テープの中の声だけのお師匠さんに
昨日は
お会い出来たような心持ちで
本当に有難かったです。

その上
昨日の練習会で
稽古をつけて下さった先生が
わたしに楽人の検定試験を受けることを
勧めて下さいました。

嬉しい反面
わたしには自信もなく
お返事をためらっていると
先生が

「お母さんが頑張る姿を娘さんに見せてあげましょう」

と仰いました。

それで
自分の心が固まりました。


お琴を教えてくれた母
後ろから応援してくれた父
そしてテープの中の師匠
練習会の先生や先輩方
吉備舞のお稽古を頑張る娘


ご縁深き
いろいろな方々のお祈りとお力添えを頂いてこそ
ここまで来させて頂けたんだと
改めて思います。


わたしの小さい頃からの夢を
わたしがとっくにあきらめていた願いを
神様はちゃんとご承知で
お引き立て下さっている気がして
なりません。


改めて
稽古に稽古で
おかげを頂きたいと思います。


本日も読んで頂き、
ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 信心

神様の御用

10 19, 2013




2階のお広前の
お結界で御用していると
1階にいるこどもたちが
「お母さん、降りてきて」と
呼ぶ時がよくあります。

そんな時
「御用の最中なのに、、、。」と
正直、邪魔臭く感じるのです。

でも
それではいけないなあと
思いました。

こどもを頂いていると
いうことは
氏子の守りを
神様から託されているということ

お結界の御用だけが御用では
ない

こどもたちのお世話もまた
神様から託された大事な御用
とわたし自身が受けていくことが大切だと思います。

こどもがお母さんを
呼んだと思えばそれまでですが、
こどもを通じて神様が「用があるぞ」と呼んでいらっしゃると思えば
それは単にこどもの世話に留まらず
神様の御用になるのだと思います。

教会は相変わらず
閑散としていますが
こう考えると
ウカウカしておられません。

わたしは神様に
人助けの御用に使って下さいと
お願いしてきました。

願いのままに
神様に使っていただく頂けるかどうかは、
わたしが
何をするのも
どこにいるのも
「神様が託して下さる御用」だと
受けられるかどうかに
かかっていると改めて思います。

家族のことは
放っておいて
神様の御用の方が大事だと言っても
神様がお喜びになるはずが
ありません。

だって
すべての出所はみな神様からですから。。。




本日も読んで頂き
ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
0 CommentsPosted in 信心

シングルタスク

10 11, 2013


10月
ブログの更新がかなり緩慢な感じに
なっておりますが、
わたしの体調は比較的安定しています。

先日
パソコンを最新のものに買い替えさせて
頂きました。

古い方のパソコン、
壊れたわけではありませんが
OSのサポートの期限が迫っているのと
動作が極端に遅くなっていて
壊れる前兆だろうと感じ
買い替えに踏み切りました。


やはり買い替えてみて感じるのは
当たり前ですが、
最新のパソコンの動作は
素晴らしくキビキビしていることです。
同時に幾つもの事をしても
難なく軽々と動き処理してくれます。
当たり前のことですが。


壊れかけの古いパソコンの方だと
そうはいきません。

データの移し等で
両方のパソコンを使用している
最近ですが
最新のパソコンの機敏さを知ってから
余計に古いパソコンの遅さに
イライラが増します。


そんな新旧のパソコンを並べて
思います。

わたしはまさに
古い方のパソコンのようだなあと。

古いパソコンは
もともとのスペックも
最新に比べれば格段に低いし、
マルチタスクどころか、
ひとつの動作にも時間がかかります。
でも中ではウーンウーンと
一生懸命なのです。σ^_^;

まさに今のわたしです(笑)

実際のわたしの日常で
例えれば
料理なんて
まさにマルチタスクな作業だと
思いますが、
わたしは
ものすごく料理するのに時間が
かかります。
もともと同時に2つのことを
するなんて苦手でしたがσ^_^;
うつ病になってからは
かなり能率が悪いと感じます。
まさに心の中で唸りながらの作業(笑)


パソコンにおいては
処理能力が低いのは
役立たずということで
お払い箱です。

でもわたしは生身の人間ですからね。
買い替えたり
スペックを上げたりなんて出来ません。

わたしはこのわたしでいくしかありません。

うつ病になった当初は
なかなか
そんな自分自身を受け入れることが
出来ずにいました。


わたしを含め現代の人というのは、
便利でスピーディな
暮らしに慣れているせいか
逆に
「待つ」
ということが
苦手になっている気がします。

何でも合理的に
能率よくすることがよい
時短がいい
マルチタスクが素晴らしい
という価値観が主流の世の中で

「待ってる訳にはいかない」
「時間がかかることは愚か」

ということが
身に心に染みついています。



でもこの病気と数年連れ添ってきて
感じるのは
もともとがのんびり屋のわたしが
今の世の中のスピードに
合わせようとしても
それは無理なのだなあと。

自分の能力以上のことを
或いは性分とは違うことを
しようとして
無理をして
わたしは病気になったのだなあと。


健康な人にだって
日々気持ちの浮き沈みは
もちろんあると思いますが、
すぐ立ち直れる。

でもうつ病というのは
気持ちが沈んでしまうと
なかなか持ち上がらないので
気持ちの切り替えに
時間のかかります。

さらに
なかなか持ち上がらない気持ちに
自分でイライラしたり
不安に思い
自分が愚かだと感じられ
落ち込むばかりです。

この病気では
自然に自分の気持ちが上がってくるのをあせらず
「待つこと」が大切なのです。

自分の気持ちが
上がるのを待っていると
現代の忙しい世の中のスピードには
ついていけないことも出てきます。

でもそれが
愚かなことではないのです。




世の中の流れには
ついていけないけれど
一つ一つ
出来たことを喜んでいく、、、
そんな
シングルタスクな生き方を
目指してみたいなあと
思うこの頃です。




あ、ブログの更新も
頑なにマイペースでまいります。m(_ _)m




本日も読んで頂き、
ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
ご訪問ありがとうございます
LOGIN
ランキングに参加しています
応援 よろしくお願いします
プロフィール

fonwaka2

Author:fonwaka2



ご訪問ありがとうございます

わたしは
金光教の教会に生まれ育ちました
現在は
生まれた教会を継いで
教会長として御用しています

会社員の夫と
3人のこどもたちに恵まれ
賑やかな日々を送りつつ
信心の稽古に励んでいます

このブログは
一枚のフォトと共に
主にわたしの過去と現在の
信仰生活について
綴っています。

自分自身の為に
わたしの有り様を見つめる為に
綴る日誌です。

さらに
ブログを読んで下さってる
皆さんの御心が
少しでも癒され
和んでいただけるような
ブログになることを
願いつつ綴るものです。

わたしにとっても
皆様にとっても
幸せって何だろう?
生きるってどういうことだろう?
日々の忙しさの中で
ついおざなりになっていることを
ひとつひとつ拾いあげ
改めて考え気づく場であってほしいと
願っています。


これまで
読んでくださっている方々も
これから
読んでくださろうとしておられる方も
信仰をお持ちの方も
そうでない方も
ここで出会ったのも
何かの御縁
末永く
よろしく御願いします^^  


忌憚なくご意見やご感想をお聞かせ
下されば幸いに存じます


旧ブログ築七〇年教会の住人
よろしかったら覗いてみてください

神様と二人三脚 Facebookページ
当ブログのFacebookページに 更新情報とフォトエピソード他をのせています。 ぜひ「いいね!」してくださいませ。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フォローお願いします

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。